TOP 診療内容 スタッフ紹介 院内あれこれ 今月のトピックス メールdeQ&A


おかもと歯科医院ホームページ 巻頭言集
その6(2018.2~)

 毎月載せている巻頭言を集めることにしました。
 2003年4月より以前は保存しなかったので
ちょっと惜しいこと(?)をしましたが、
これからもどんどん積み重なっていく
おかもと歯科の歴史の1ページとして
大切に残していきたいと思います。

その1(2003.4~2006.1)
その2(2006.2~2009.1)
その3(2009.2~2012.1)
その4(2012.2~2015.1)
その5(2015.2~2018.1)

  《 Vol.214 2019.4月 》
 
【祝♡ご結婚!】
 
当院歯科衛生士の川島さんの結婚披露宴に
院長と副院長とで参列させていただきました。
笑顔いっぱいのお二人がまぶしかったです。
末永くお幸せに!
  木々や花々が活き活きと美しい4月、温かさが体をほぐしてくれるようで心地よい春です。
 皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 3月30日、歯科衛生士の川島さんの結婚披露宴に参列してきました。
 明るい彼女にぴったりの、明るくイケメンなご主人!
 披露宴もお二人の人柄を表すように楽しく和やかで、幸せな気持ちになりました。

 なれそめが、小学4年生の時にりなさんに一目ぼれしたこととお聞きして、まさに運命の出会い!
 人と人とのご縁は天からのプレゼントなんだなあとつくづく思います。

 今、おかもと歯科があるのは、彼女をはじめご縁をいただいたスタッフのみんながそれぞれに活躍し、支えてくれるお陰。
 そして、患者さまが当院を選んでくださるお陰です。

 ありがたい数々のご縁に心から感謝です。
 
 大切な方々にこれからも笑顔がたくさん咲きますように!
  《 Vol.213 2019.3月 》
 
【華やかな待合室にぜひどうぞ!】


美しい音色のウインドチャイムがお迎えします。
 ひと雨ごとに気温が高くなり、玄関先の鉢から様々な球根が芽を出し始めました。
 春がやってきましたね。

 といっても、今年も花粉の飛来におののく方が多いようで…春なのに気分はブルーになるのでしょうか?
 マスクとともに、帰宅したら鼻うがいですよ!
 皆さまのご健康をお祈りいたします。

 先月19周年を迎えた当院は、いただいたお花で院内が華やいでいます。

 そして、スタッフからプレゼントしてもらった玄関の新しいウインドチャイムが、来院する皆さまを清々しくお出迎えしています♪
 とても響きがよくて、まるでお洒落なカフェを訪れた気分に!
 ぜひその澄んだ音色の心地よさを味わってください。

 ちなみに、スタッフからは小さなお子さんを待合室でお預かりするときに使う可愛いエプロンもプレゼントしてもらいました。
 ドラえもんと、サンリオ系のとてもかわいいキャラクターがどーんと胸にあるので、きっとお子さんに喜んでいただけるはず。
 お披露目をお楽しみに!

※当院での治療費やハブラシ代などはPayPayでお支払いいただけるようになりました。
 話題の100億円キャンペーン開催中です。ポイントのキャッシュバックがある今がお得です。
 お気軽にご利用ください。

※当院スタッフおすすめの電動歯ブラシ「プリニア」がリニューアルしました。
 「プリニアスマイル」販売開始です。
 詳しくは「おかもと歯科の店」や「おかもと歯科の店 in BASE」をご覧下さい。
 《 Vol.212 2019.2月 》
 【がんばっています!】

木元さん、歯科助手資格認定おめでとう!
  2月といえば、バレンタインですね。
 皆さまは大切などなたかにチョコレートを贈られるでしょうか?

 最近はチョコレートに乳酸菌を配合したり、カカオポリフェノールが注目されて、健康志向の商品が多く見受けられます。
 実は以前から、歯医者さんが考案した甘味料がキシリトール100%の「むし歯にならないチョコレート」もあります。ご存じでした?

 とはいえ、贈る方に喜んでもらいたいので、健康やむし歯予防は二の次にして、美味しさを第一に選びたい!
 そんな乙女心を大事にして、チョコレート売り場で長時間悩む副院長を見かけたら、笑わないでくださいね。

 さて、この1月に当院スタッフの木元さんが、歯科医師会主催の歯科助手講習を修了し、資格認定をいただきました。!
 歯科に関わるプロの心構えをもって取り組んでくれる彼女が頼もしく、嬉しい限りです。
 
 15日で開院19年目を迎える当院も、彼女と同じようにますます成長していきたいと思います。
 これからもどうぞよろしくお願いします!
 《 Vol.211 2019.1月 》  
 
【謹賀新年】


皆さまのご健康とご多幸をお祈りします
今年もよろしくお願いします!
  新年あけましておめでとうございます。

 平成最後の年というだけで、気持ちが引き締まります。
 皆さまの健康と口福のためにお役に立てるよう、スタッフ一同がんばります。

 医院の玄関には、患者さま手書きの墨絵干支色紙を飾らせていただきます。
 ここ数年、年の瀬になると味わいのある作品を届けてくださるNさまに感謝感激です。(実は内心、今年も?とワクワク期待していました。)
 人を喜ばせることができるって素敵ですね。

 歯科医院というと、かつては痛いところが痛くなくなる、つまりマイナスがゼロになるところだったかもしれません。
 今は、ゼロにする以上に、来て良かった、うれしい、と感じていただける、プラスを生み出す場所を目指します。

 患者さまに喜んでいただける医院となるよう、診療に誠実に向き合いたいと、年の念頭にあらためて思います。

 今足りないことに気づくことは、明日のプラスにつながる一歩です。
 お気づきの点などがあれば、ぜひお気軽にお伝えください。
 今年もどうぞよろしくお願いします。
《 Vol.210 2018.12月 》  
 【ミカン&バーべQ!】
ミカン狩り以上にバーべQが楽しい!
 
軽トラの荷台でガタガタの山道ってスリリング!
  空気が冷たく澄んだ季節、街中はイルミネーションが美しいですね。
 皆さまお元気でしょうか?

 先月、スタッフ家族と鹿児島市歯科医師会主催のミカン狩りに行ってきました。
 行楽日和の中、ミカン畑をゆったり歩き、山上に着いたらバーべQが待つという、贅沢な催しです。

 樹に鈴なりのミカンの中から、どれが美味しいか見ただけではさっぱりわからず、選ぶのに悩みました。
 目利きの方からポイントを教えていただきたいものです。

 袋をいっぱいにするとかなりの重さで、山から下りる子どもたちとミカンと院長は、軽トラの荷台に乗せていただきました。
 院長は強面ですが、子どもたちには「おかしなおじちゃん」として接するので、案外怖がられません。
 短時間の園長先生気分を味わったようです。

 自然の風に吹かれ、お日様の温かい光を浴びてリフレッシュ!
 さあ今年も残りわずかです。
 元気いっぱいで仕事に励ませていただきます!
《 Vol.209 2018.11月 》  
【紅葉がきれい!】
 
山梨県立美術館の庭は自然がいっぱいで素敵です
巨大ゴルフボール?に目を奪われますが、
向こうに富士山が見えるんです!

⇓ ⇓
 

 立冬を過ぎ、朝晩が冷え込み、空気は乾燥しています。
 最近体調を壊す方が多いようです。皆さま、お体をご自愛ください。

 先日、横浜での矯正学会の折に、副院長千春は実家の山梨県甲府市へ帰省しました。

 美術館の庭に立ち寄ったところ、黄金色に輝くイチョウ並木と紅葉、そしてゴルフボールのような変わったオブジェの向こうに、うっすら雪化粧の富士山!
 なんと贅沢な眺めでしょう。得した気分でした。

 さて、11月8日を検索サイトで調べると、「いい歯の日」「いい歯ならびの日」「レントゲンの日」です。
 語呂合わせや、ドイツの物理学者レントゲンさんによるX線発見日にちなんでいるそうな。

 この日をきっかけに、「そうだ、歯の検診に行こう」とお口のメンテナンスを思いだしてください。
 あと2ヶ月で1年が終わります。
 来年も美味しい食事をしっかり味わい、輝く笑顔で楽しくおしゃべりできるように、歯科医院を活用してくださいね!

 かくいう私も元気で仕事ができるよう、身体のメンテナンスでヨガを始めました。
 胡坐(あぐら)がかけない、片足で立っていられない、得意のポーズはシャバーサナ(しかばね、つまり死体)のポーズ…。
 だめだこりゃ、とめげずにがんばります!
《 Vol.208 2018.10月 》
 【実りの秋が来ました】
 
右のカエルボックスを見たら、
「あっ、ハブラシ持ってこよう」と思ってくださいませ♪

 過ごしやすい秋がようやくやってまいりました。
 夏の暑さでぐったりしていた胃腸も涼しさで回復し、店先に並ぶ盛りだくさんの”秋の味覚”を眺めて、つい購買意欲を刺激されてしまうこの頃。
 皆さまも美味しい秋を味わっていらっしゃいますか?

 当院向かいにあるお宅の柿の木は、今年もその根元に曼殊沙華の花が咲くのと時を同じくして、たわわな実が色づき始めます。

 日常のほとんどを室内で過ごす身には、季節を感じさせてくれるありがたい存在です。
 当院にお寄りの際は、この実が朱色に変わるのをぜひ眺めてください。

 さて、今月はお知らせをひとつ。
 ハブラシのリサイクル回収を開始しました!

 ライオン株式会社とテラサイクルさんが協同で使い古しのハブラシを回収してリサイクルし、植木鉢に生まれ変える仕組みです。

 皆さまに1~2ヶ月おきの交換をお勧めするハブラシ、捨てればただのゴミですが、これが生まれ変わって役立つなら素敵だなと思いませんか?

 小さい当院で回収できる量は微々たるものでしょうが、このような取り組みがあることは物を少しでも有効に利用する意識を持つきっかけになるのではと考えて、参加することにしました。

 ぜひ使い古しのハブラシをお気軽にお持ちください。
 スタッフのりかこさんがデコレーションしたカエルの回収箱でお待ちしています!
 《 Vol.207 2018.9月 》
  【祝お誕生!】
 
りのすけくん♥ スタッフ全員でお出迎えしました。
 今年は台風の発生が早くて多いように思います。
 以前は台風が頻繁に鹿児島を通過したものですが、最近はそれることがほとんどで、大きな被害をうけるまでに至りません。幸いではありますが、そういえば、夏の夕立が今年もなかったなあと気づきました。気象が変化していると感じます。
 皆さんお住まいの地域ではいかがですか?

 先日、4月末に退職した元スタッフの”モッキー”が7月に無事男児を出産し、当院へ連れてきてくれました。
 りのすけくんです!
 モッキーは相変わらずの笑顔キラキラで、すっかり立派なママになっていました。
 これから子育てを満喫して、いつかまた歯科衛生士としても活躍してほしいと心から願います。

 それにしても、りのすけくんは愛らしかった~💛
 生後1か月の赤ちゃんを抱っこさせてもらったのは久しぶりで、ドキドキうきうきしました。
 「ばあば」になるのもいいなあと、ちょっと憧れます。
 まだ、まだ、まだ先に、ですけどね!
 まずは、りのすけくんの1歳児歯科検診を楽しみに待ってますよ~。
 《 Vol.206 2018.8月 》
 【医食同源!】
夏はやっぱりかき氷!

大好物の白餅宇治金時♥(in 鹿児島むじゃき)
抹茶や小豆は「漢方生薬」と言われるくらい
健康にいいと聞いて、おいしさが増します! 

 例年になく暑い毎日が続いています。皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 7月の豪雨や通常と異なるコースを進む台風など、予測し難い気象に戸惑う夏です。
 災害の報道をみるたび、当たり前の日常が明日も続く保証はどこにもないことを思い知らされます。
 被災された方々が一日も早く安心して日々を送れるように祈り、自分も今できることを大切にしたいと思います。

 歯科医師としてできることは、まず今、目の前にいる患者さまに精一杯向き合うこと。
 そのために、自分の知識や技術を向上させるのはもちろん、できないことを知り、できる機関に橋渡しするためのつながりを持つことが必要だと考えます。
 
 少しでも学びの時間を持とうと講演会に参加するたび、知らないことが予想以上にたくさんあることに驚きます。

 先日は歯科での東洋医学の活用について聴講しました。
 すでに歯科領域でも様々な漢方薬の効用が認められており、大学の歯学部では東洋医学についての講義が始まったとのこと。私たちの世代にはなかった学びです。

 卒業して20年以上が経過し、経験を積むだけでなく、さらに新鮮な知識を取り入れてアップグレードしなければ!と痛感しました。
 パソコンの頭脳であるWindowsだって、迷惑なほどバージョンアップし続けるではないか。
 古い頭脳で患者さまに向かうのはいかん!顔のしわと同様、脳みそのしわも増やすべし!
 早速、学生さんが教科書として使用するという著書を購入しました。

 どんな仕事も一生学びの途中。今できることを楽しんでやりたいものです。
 以上、副院長のつぶやきでした。
 《 Vol.205 2018.7月 》
  【新しい輪ハブラシ販売開始です!】

Ciベビーハブラシです(税込216円)
このお値段なので、気軽な出産祝いにどうぞ♥
 蒸し暑い毎日が続いています。皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 先月は、鹿児島市内の青松保育園で、小さいお子さんをお持ちの保護者を対象としたお口の健康に関する話しをさせていただきました。
 むし歯を防ぐポイントとともに、歯並びのことや成長に関わる癖のことをお伝えしています。
 副園長先生とのご縁で年に一度伺っており、すでに10年目となりました。
 
 初めてのお子さんをお持ちの方が多いですが、年々お父さんとご一緒の参加が増えています。
 「子どもの仕上げ磨きはお父さん担当です♪」という家庭もあり、お母さんとともにお子さんの成長を見守る姿が素敵です。

 ひと昔前までは、子どものおむつを替えたことが一度もないお父さんがざらにいましたが、今やお風呂に一緒に入り、ハミガキをして、休日に子どものお口の健康の話を聞きに来てくださる!
 お父さんも子育てを楽しめる社会になってきたことを感じ、心強いです。

 そのお話しの中でもおススメしている輪ハブラシに新商品が登場しました。
 生後5か月から3歳頃のお子さんまで使える、安全なベビーハブラシです。
 お子さんが自分でブラッシングするとき、のどに刺さったりしないように輪になっています。
 赤ちゃんはなんでもお口に入れたがるので、手にもって遊ぶおもちゃ代わりにしても良いようです。
 
 ちなみに、今年はどうしても上野動物園の「シャンシャン」人気でパンダが選ばれやすいので、早い者勝ちに…。
 他のキャラクターもキュートですよ!
 《 Vol.204 2018.6月 》
  【態癖ってご存じですか?】
無意識にしている日常の癖が顔の形や歯並びのゆがみ、
全身のゆがみをまねきます


 
これら以外にもいろんな癖があります。
形や機能のゆがみの原因になる態癖、
お子さんだけでなく大人もぜひ注意しましょう!

 先月は久々に桜島の「ドカ灰」に見舞われた鹿児島市、梅雨入りして雨が灰を洗い流してくれるので助かっています。
 ここ数年、ほとんど降灰を気にすることなく生活していたので、今さらながら桜島が活火山であることを思い知らされます。

 モクモクと噴煙を上げる雄大な眺めは鹿児島のシンボルであり、自然の営みの大きさを意識させてくれる存在です。
 ただ今「西郷どん」に沸く鹿児島、観光でいらした多くの方々にはこの姿を記憶に残していただきたいと思います。

 さて、先月末にわたくし副院長は「態癖」についてのセミナーを受講してきました。

 歯並びの治療を行う上で、お口や顔に関わる癖は治療に影響する大きな要因となります。
 すでに口唇や舌に関わる癖はトレーニングでの改善を治療に取り入れていますが、さらに広い範囲で癖をとらえ、皆さんの全身のゆがみを減じてより快適な日常生活を送れるようにと考えます。

 成長期のお子さんはもちろん、大人でも癖がまねいた顔や咬合のゆがみが全身のゆがみと関連し、身体にいろいろな影響を及ぼすことを皆さんに知っていただきたく、院内ではポスターとパンフレットでご紹介しています。

 「無くて七癖、あって四十八癖」と言われるように、癖は自分では無意識にしているので気づきにくいものです。
 パンフレットには態癖のチェックリストをお付けしましたので、ぜひご家族と一緒にご自身の癖に気づいて見直していただけたらと願います。
 
 ちなみに、わたくしは治療中に歯をくいしばる癖、そして眉間に力が入る癖に気づいています。
 すっかり深く刻まれたほうれい線と眉間のしわにおののき、鏡の前で「態癖注意!!!」と気を引き締める毎日です。とほほ。
 《 Vol.203 2018.5月 》
  【モッキーありがとう!】
送別会はモッキーリクエストで
数か月前から予約していた焼肉流星でした

 
♥美味しい黒毛和牛をみんなで堪能♥

元気な赤ちゃん、待ってるよ~!
 風薫る5月、バラの美しい季節になりました。
 鹿児島県の鹿屋市にあるかのやバラ園では見ごろを迎えているようです。
 そこまで出かけなくても、ご家庭で栽培していらっしゃる方々の庭からあふれるように咲く様々な種類のバラを目にすると、とても優雅で得した気分になります。

 先日、当院玄関脇のオリーブの木にいくつもミノムシがぶら下がり、小さな枝を上手にまとって風に揺れていることに気づきました。
 ミノムシを見たのはとても久しぶりで、なんだかうれしくなりました。
 昆虫に詳しくないため、中にいる虫の種類は全くわかりませんが、どんな暮らしをして育つのかと想像すると可愛らしく思えます。
 身近にある自然の営みを感じるのに最適な、お散歩シーズンですね。

 さて、当院では4月末をもって衛生士のモッキーこと本木下さんが退職しました
 7月の出産を控え、日々大きくなるお腹の赤ちゃんとともにしっかり勤めてくれたことに感謝です。
 そして、細やかなサポートで彼女を支えてくれたスタッフのみんなに感謝です!

 患者さまからは、退職するモッキーにたくさんのお声掛けや贈り物をいただきました。
 「子育て」という新たな門出を皆さまから励ましていただけるのは、モッキーはもちろん、おかもと歯科にとってもなんて幸せな門出でしょう。心よりお礼申し上げます。

 これからモッキーは母として様々な体験を積み、より奥行きのある懐の深い女性となるでしょう。
 いつの日か衛生士として再び活躍してくれることを祈っています。
 
 まずは、モッキーの赤ちゃんが1歳の歯科検診に来てくれる日を楽しみに私たちも頑張ります!
 《 Vol.202 2018.4月 》
  【ツツジが見ごろを迎えます!】
  
そして、右はおススメの抗菌スプレー
イータックオーラルケアです!

 ぽかぽか陽気で始まった4月、皆さまはお元気でお過ごしでしょうか?

 この春は桜のお花見シーズンがあっという間に終わりましたね。
 おかもと歯科医院に続くなだらかな坂道では早くも街路樹のツツジが咲き始め、華やかに道を彩っています。
 当院へお越しの方々は、これから月末までこの美しい「ツツジロード」が楽しめますよ。

 さて、今月は新商品のご紹介です。
 義歯(入れ歯)やマウスピース、矯正用装置などにシュシュっとスプレーするだけで、24時間の抗菌効果が続くイータックオーラルケアを販売開始しました。(歯科医院専売品)

 義歯やマウスピースをお使いの方は、毎日ブラシでみがき洗いしたり、洗浄剤につけてお手入れしていると思います。
 でも、なんだかヌルヌルすることはありませんか?
 このヌルヌルは、菌の増殖が原因です!

 イータックオーラルケアは、スプレーして乾かすだけで除菌効果が24時間続き、気持ちよく義歯やマウスピースをお使いいただけます。
 お口の中に入れるものにお使いいただく除菌剤ですので、もちろん安全性も確認されています。

 当院では、成長期のお子さまにお使いいただく矯正装置でおススメしています
 小学生のお子さんに装置のお手入れをまかせていると、十分に洗われずヌルヌルのままだったりします。それをお口にいれるなんて~と心配になることがしばしばあります。
 お子さんでもスプレーするだけで簡単に除菌できますので、ぜひ活用してください。

 さらに、介護をしていらっしゃる方の義歯のお手入れとしては最適です
 誤嚥性肺炎の原因となるカンジダ菌などの増殖を抑制しますので、義歯を洗ったあとにぜひお使いください。

 詳しくは院内の掲示やスタッフまでお気軽にお問い合わせください。
 当ネットショップのサイトでも今月からご紹介していますので、ご覧下さい。

 これからもスタッフ厳選でお口の健康に役立つグッズをとり上げていきます!
 《 Vol.201 2018.3月 》
  【春ですね】

開院記念日にいただいたお花満開です!
 
学会大会はもちろん、懇親会のマグロ解体ショーでも
大いに盛り上がりました

あっという間にマグロがおろされて
おいしいお刺身とお寿司になりました♡

 このところ気温が高くなり、鹿児島では日中汗ばむくらいの日があります。
 つい先日までユニフォームの下はヒートテックの長袖で、暖房をガンガンいれてたのに…。

 空の色も山の緑も鮮やかさを増して、すっかり春めいてきました。
 皆さまお元気でしょうか?

 つい浮かれ気分の春ですが、花粉症の方は例年以上につらい症状が出ていらっしゃるようですね。
 当院にお越しの患者さまが立て続けに「今日は鼻が出て…」と苦しそうにおっしゃるので、見えない空気の中の花粉の存在に気づかされます。
 治療中も口を開けているのがおつらいことでしょう。

 日頃の症状が少しでも軽くなるよう祈って、当院では鼻うがいの「サイナスリンス」をご紹介しています。
 受付に展示したところ、「これ、いいですよね」とすでにご愛用の方もいました。
 今月は院内のみですがお得に販売させていただきますので、ぜひご利用ください。

 さて、先月は鹿児島市で九州矯正歯科学会大会があり、副院長もお手伝いを兼ねて参加してきました。
 講演会場の担当でしたのですべてを聴講させていただき、とても勉強になりました。
 矯正の世界は日進月歩で進化しつづけ、診断や治療に使う手立てはより便利で高機能になっています。
 もちろん一番肝心なベースは経験に裏打ちされた診断力ですが、最新の考え方や便利な手立ても使いこなせるよう、新鮮な情報を吸収する柔らかい脳みそでなくては!と痛感します。

 台湾からの先生も英語でご講演され、その方が前日から鹿児島の名所を回ったお話とともに、「YouTubeで知った鹿児島実業高校男子新体操部員の鹿児島市PRムービー『維新dancin'鹿児島市』が面白い」と映像の一部まで出してくださったのに驚きました。
 彼らのコミカルでキレっキレな演技は、海外の方にも受けてます!
 まじめな特別講演でありながら聴く人を和ませて引き付けるその先生の頭の柔らかさ、見習いたいものです。

 ちなみに、左の写真は懇親会の一コマ。
 鹿児島市の創業150年の伝統あるマグロ専門卸店 津曲商店の店主さんによるマグロの解体ショー!
 明治維新150年と同じ歴史をもつ鮮魚店があることにも驚き、見ごたえ、食べ応えがある楽しいひと時でした。
 《 Vol.200 2018.2月 》
 【18周年に感謝を込めて】
これからもよろしくお願いします
 
新しいスタッフをご紹介します。
歯科衛生士の黒木梨奈さんです

 この冬は、各地で大雪、インフルエンザの大流行と、気候・健康のどちらにも悩まされますね。
 皆さま体調管理にくれぐれもお気をつけください。

 さて、今月で当院は開院18周年を迎えます。
 このサイトも開設してなんと200回目の更新!
 毎月の小さな積み重ねですが、医院の考えや雰囲気を知っていただき、皆さまのお口の健康に役立つ情報を発信するために、これからも月イチ更新がんばります!

 今月診療に来ていただく患者さまには、ささやかですがハブラシやハミガキ剤などのプレゼントを差し上げています。
 18周年の感謝の気持ちを込めてですので、ご笑納くださいませ。
 (数に限りがあり、無くなり次第配布終了となりますことをご了承ください)

 新しい1年の始まりに、新しいスタッフをご紹介いたします!
 歯科衛生士の黒木 梨奈(くろぎ りな)さんです。
 宮崎出身で、ご覧の通り笑顔の温かい方です。
 しばらくは院内に不慣れで戸惑うことも多いと思います。何かお気づきの点がありましたら、声をかけていただければ幸いです。
 よろしくお願いいたします。
 
 これからも皆さまの「口福」を通じた「幸福」のため、スタッフ一同笑顔いっぱいでお待ちしています! 

TOP 診療内容 スタッフ紹介 院内あれこれ 今月のトピックス メールdeQ&A


おかもと歯科医院
診療日時 アクセス&MAP
鹿児島市上福元町6447
TEL:099-263-5277  FAX:099-263-5278
e-mail:okamotoh@moon.gmobb.jp

おかもと歯科ホワイトニングサイト
おかもと歯科の店



当サイトに使用している記事・写真・イラストの無断転載を禁じます。
Copyright 2001 All rights reserved by Okamoto Dental Office