★ むくどり通信 ★

2019年1月号(No256)は1月1日 発行です。!

むくどり通信255号

特集 大阪で出会えるホオジロ類

冬はホオジロ類の観察にもってこいの季節。さあ、暖かい服装で、冬のフィールドに出かけてみよう!

■ホオジロ類について

ここでは、スズメ目のツメナガホオジロ科とホオジロ科に属する鳥の総称としてホオジロ類と呼びます。

大阪でこれまで記録のあるホオジロ類は、ツメナガホオジロ科のツメナガホオジロ1種とホオジロ科の13種を合せて14種となる。そのうち迷鳥として1度の記録しかないキマユホオジロと旅鳥として春秋に観察されるノジコを除く12種が冬に大阪で観察できる(キガシラシトドのように過去に越冬記録のあるもの含む)ホオジロ類として今特集で取り扱うこととする。

inserted by FC2 system