★ むくどり通信 ★

2017年8月号(No249)は8月1日 発行です。!

  • 支部長就任あいさつ
  • 80周年記念特集 元山裕康氏・高田博氏対談
  • 特集2 忘れられない鳥との出会い
  • そんぐぽすと
  • 大阪府鳥類目録 2016 の発行にあたり
  • 幹事会報告/保護活動/近畿ブロック会議報告
  • 例会報告
  • 身近な鳥から鳥類学 第 38 回 夏もいる冬鳥
  • 鳥信 こんな鳥観たよ アカガシラサギ他
  • レスキュー日誌 /次号予告 / 編集後記
  • 鳥とり イベント情報 定時総会案内等
  • ※探鳥会の案内は別刷
 

大阪支部創立 80 周年記念 2大特集

特集1 大阪城公園と南港野鳥園 元山裕康さん&高田博さん スペシャル・インタビュー

本会の定例探鳥地の中でも、たくさんの野鳥が観察できる探鳥地として人気の高い「大阪城公園」と「南港野鳥園」。

大阪を代表する二つの探鳥地をそれぞれのフィールドにして長年にわたり野鳥を調査され詳細な記録を残されている会員の元山裕康さんと高田博さん。大阪を代表するバードウォッチャーのお二人に、野鳥の種類や数を記録することの意義や野鳥やフィールドへの思い等を伺いました。

また、お二人のフィールドでの忘れられない鳥との出会いについてもお話しいただきました。

特集 2 忘れられない鳥との出会い in 大阪

大阪でのとっておきの鳥との出会いを会員の皆さんから投稿いただきました。

約1万9千平方キロメートルと全国で 2 番目に狭い面積、中央に大阪平野が広がり、西側が大阪湾に面し、残り三方を山地で囲まれた地形。その中に約 880 万人がくらしています。

都市化の進行が著しく、数を減らし府内での絶滅が危惧される鳥もいますが、淀川や大和川などの河川、南港野鳥園、周辺部の山地、都市部の公園やため池などのフィールドに出れば、いろんな鳥たちとの出会いが待っています。

これまでに府内で記録された野鳥は 364 種を数えます(大阪府鳥類目録 2016)。遠くに珍しい鳥を探しに出かけるのもいいですが、私たちの身近なフィールドでバードウォッチングを楽しみながら、地域の自然に目を向け、鳥たちの生息できる環境を見守っていきましょう。

inserted by FC2 system