スープの種類からラーメンを探す
麺の太さからラーメンを探す

麺屋わっしょい・男の根性黒醤油

~このラーメンの基本情報~
店舗 麺屋わっしょい
住所 大阪府大阪市生野区
生野西2-1-33
TEL 06-6715-6000
宅麺 http://www.takumen.com/products/273
スープ 黒醤油スープ
太麺
油分 普通
味濃さ 普通
価格 一食790円(税抜き)
注文 宅麺.com注文ボタン

麺屋わっしょい・男の根性黒醤油

麺屋わっしょい・男の根性黒醤油の特長

鶏の旨みと黒醤油が生み出すガツン!とジャンキーなインスパイア

麺屋わっしょいの男の根性黒醤油は、独特の甘味ゆえの深みをもつ秘伝の黒醤油が主張するスープと、モチモチの食べごたえある太麺、そして具には豚バラ肉と宅麺限定の食べ応えあるチャーシューの組み合わせ。炒め野菜とニンニクをたっぷりと乗せて食えば、あまりのジャンキーな味わいに痺れること確実なのだ!

黒醤油に大量鶏ガラダシ、背脂ガッツリのスープ! ニンニクはもちろん多めに!

スープは、黒醤油の風味が口の中でガツン!と弾けるようなインパクトある味わい。わっしょいの黒醤油は北海道産の濃口醤油と鳥取産のたまり醤油をブレンドして作成。独特の甘味ゆえに深みとコクが抜群で、一気に冷やして一晩寝かした大量の鶏ガラを長時間煮込んだダシと最高によく合うのだ。さらにコクを増す背脂を合わせれば、麺屋わっしょいのスープが完成する。茹で野菜ではなく、炒めた野菜をたっぷりと乗せればインスパイアならではの味わいに。ニンニクのみじん切りを“これでもか!”と乗せれば、よりジャンキーなうまさが味わえる。

店主はもともと製麺のプロ、だからこそたどり着いた理想の究極太麺

店主はもともと製麺屋の営業マンとして15年のキャリアを持つ麺のプロ。それだけのキャリアを持つ店主がたどり着いたのが、多加水麺を丸切りし、それを平打ちに仕立てた太麺。ふたつの工程を踏むことで、モチモチとした歯ざわりが際立った独特の食感と、ツルッとした喉越しが楽しめるのだ。麺のプロが“これぞ理想的!”と自画自賛するこの太麺を味わうべし。

豚バラ肉と宅麺限定のスペシャルチャーシューを喰らえ!

デフォルトの柔らかい豚バラ肉は勿論、宅麺限定のスペシャルチャーシューもこれまた絶品。二種類の肉とともに好きな野菜とニンニクを乗せて、一気に食べるべし! ジャンクな味わいこそインスパイアの真骨頂なのだ!

宅麺.comで、“麺屋わっしょいの男の根性黒醤油”を注文する

二郎インスパイア系&太麺の関連ページ

用心棒のラーメン

用心棒

ラーメン

ラーメンもみじ屋のラーメン

ラーメンもみじ屋

ラーメン

ラーメン☆ビリーの豚増ラーメン辛魚粉付

ラーメン☆ビリー

豚増ラーメン辛魚粉付

ブタキングの豚増し味噌らーめん

ブタキング

豚増し味噌らーめん

麺屋わっしょいの男の根性黒醤油

麺屋わっしょい

男の根性黒醤油

ラッキー食堂まとやの豚ゴリラー麺

ラッキー食堂まとや

豚ゴリラー麺