スープの種類からラーメンを探す
麺の太さからラーメンを探す

麺者服部(めんじゃはっとり)・じゅーしーめん

~このラーメンの基本情報~
店舗 麺者服部
店主 宮井紀彦
住所 東京都千代田区西神田2-1-8
TEL 03-3221-1232
宅麺 http://www.takumen.com/products/48
スープ クリーミー魚介豚骨スープ
太麺
油分 ちょいこってり
味濃さ ちょい濃い味
価格 一食870円(税抜き)
注文 宅麺.com注文ボタン

麺者服部・じゅーしーめん

麺者服部・じゅーしーめんの特長

創作あふれる限定ラーメンを次々に発売する麺者服部の看板メニュー

麺者服部のじゅーしーめんのクリーミーな魚介豚骨スープは、豚骨の旨味と魚介の薫りが広がる最強スープ。そこにオリジナル香味油を合わせることで、うますぎてしまうスープをピリリと引き締めている。創作あふれる限定ラーメンを、次々に発売する麺者服部の看板メニューの実力をお試しあれ。

こだわりの詰まった香味油と魚介豚骨スープ。ふたつが出会い唯一無二の味となる!

じゅーしーめんのスープと合わせる香味油は、ニンニク、鷹の爪などで作られた門外不出の特製オリジナルで、スープにコクと深みを与えるだけではなく全体を引き締める役割を果たし、最後までスープを飲み干したくなるような後を引く完成度に仕上がっている。魚介豚骨スープは、豚骨や鶏ガラや鰹節などを、火加減と水位を常にチェックしながら丁寧に16時間以上煮込み、途中ハンドドリルでミキシングすることで、独特のクリーミー感を演出。

絶品スープを100%活かせる太麺と、熟成のタレで仕上げたチャーシュー

じゅーしーめんの麺はウェーブのかかった太麺。スープのうまさを邪魔しないよう、あえて主張の少ないものを使用している。具のチャーシューは、開店当時から変わらない秘伝のタレに漬け込み、昨日今日では出すことができない熟成された味なのだ。食感は、肉の質感をしっかりと残し、歯ごたえと旨さを両立している。

独創的なラーメンが自慢も、やっぱり一番の自信は香味油が薫るじゅーしーめん

麺者服部はラーメンファンの間で常に話題の店で、あっと驚く独創的な限定ラーメンを次々に発売しているからだ。看板メニューのじゅーしーめんは、一度食べて常連になる客がとても多いという自信作。スープ、麺、チャーシューでさえも、オリジナル香味油の香りを引き立たせる存在といっても過言ではない。

宅麺.comで、“麺者服部のじゅーしーめん”を注文する

魚介豚骨&太麺の関連ページ

麺者服部のじゅーしーめん

麺者服部

じゅーしーめん