ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

すし三崎丸・穴きゅう巻きPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 すし三崎丸
HP http://www.kyotaru.co.jp/sushi_misakimaru/
素材 アナゴ、きゅうり
酢飯 酢はほどほど程度
山葵 控えめ。要望で強くできる
醤油 別皿方式
ガリ テーブルに設置
価格 一巻200円(税抜き)
評価 ★★(微妙2つ星)
PR

すし三崎丸・穴きゅう巻き

すし三崎丸・穴きゅう巻きを食べた感想

お持ち帰り寿司で名を馳せる京樽プロデュースの格安カウンター寿司店のすし三崎丸で食べた穴きゅう巻き。見た目からして濃い甘ダレ(ツメ)が塗られていて自分好みの物だったのだ。が、しかし、際立っているのはツメだけで、あとはきゅうりの歯ざわりが感じられるだけ。肝心のアナゴはどこにいっちゃったの?という感じで、これじゃあ穴きゅうり巻きの看板に偽りありなのである。200円などと値段を安く抑え過ぎずに、格安寿司とはいえもっと味を追求してほしかったなあと思う。

つい最近、浅草のとある寿司店で穴きゅう巻きを食べたけれど、板前さんが気を利かせて甘ダレのツメではなく塩を効かせた味付けで提供してくれた。「よ、余計なことを・・・・・・」と思ったけれど、これがすこぶるうまかった! これはそもそもの煮アナゴ自体にしっかりとした味があり、軽く炙ってあったおかげで香ばしさがたまらなくお酒にあった。まあ、ツメも塩もどちらにしろ、アナゴのうまさが決め手ってこと。なので、すし三崎丸の穴きゅう巻きは微妙2つ星という評価になってしまう。

楽天での買い物が便利にお得に!年会費永年無料の楽天カード、大量ポイント贈呈中!

すし三崎丸・穴きゅう巻きを食べた履歴

すし三崎丸・穴きゅう巻き

2015年1月2日
すし三崎丸 戸塚店

すし三崎丸・変わりダネ関連ページ