ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

回転寿司たくみ・炙りサワラの握りPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 回転寿司たくみ
HP トツカーナモール
湘南産 サワラ
薬味 おろし生姜
酢飯 ほどよく酢がきいている
山葵 足りなければ板前に頼む
ガリ カウンターに置いてある
価格 一皿120円(税抜き)
評価 ★★★★★(最高5つ星)
PR

回転寿司たくみ・炙りサワラの握り

回転寿司たくみ・炙りサワラの握りを食べた感想

戸塚駅駅ビルの回転寿司店・回転寿司たくみで食べたサワラの握り。こう言ってはなんであるが、あたしゃサワラが大好物なのだ。刺し身は食べたことがないけれど、西京焼きをはじめとして、いやというよりも、サワラが安く売っているといつも西京焼きにして小躍りして食べている。火を通すと旨味が強く、酸味は程よく、脂が乗っていてこんなにもうまいのかと、本当に最高の魚のひとつだと思うのだ。

さて、とはいえサワラを生で食べるのは初めて。感想はといえば超うまい! うますぎた! 身の旨味は申し分なく、脂の甘さもしっかりとある。焼くと感じられるほんのりとした酸味はほとんどなく、プラスされた皮目の香ばしさと食感がたまらない。光ものは大好きで、コハダもしめ鯖もアジもイワシも大好きだけれど、光ものとしてサワラが間違いなくNO.1。これほどにサワラの生がうまいとは。

サワラは1kgサイズ程度をサゴチやサゴシなどと呼び、1m級に育ったデカイ個体をサワラと呼ぶ出世魚。南方系の魚なので、東日本よりも西日本で昔から愛されていた魚であるが、とはいえ関東でも昔から食べられている。また、近年、回遊域が広がってきているようで、東日本の海域でもたくさん獲れるようだ。したがって、旬になると関東のスーパーや魚屋でも新鮮なものが安く売られていて、これを買わない手はない。おすすめの魚なのだ。

ふぐ料理の魅力を塗り替える、とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」お取り寄せ

回転寿司たくみ・炙りサワラの握りを食べた履歴

回転寿司たくみ・炙りサワラの握り

2015年10月22日
回転寿司たくみ

回転寿司たくみ・光ものの関連ページ