ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

ジャンボおしどり寿司・シイラの握りPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 ジャンボおしどり寿司
HP http://www.echocom.co.jp/
シイラ
秋から冬にかけて
酢飯 しっかりと酢がきいている
山葵 足りなければ板前に頼む
ガリ テーブルに置いてある
価格 一皿180円(税抜き)
評価 ★★★★(うまい4つ星)
PR

ジャンボおしどり寿司・シイラの握り

ジャンボおしどり寿司・シイラの握りを食べた感想

上質なネタを揃える中規模回転寿司店・ジャンボおしどり寿司で食べたシイラの握り。シイラは釣り人にはおなじみの魚であるけれど、意外にも食べたのは初。まあ、さっぱりとした味わいなのかなと思っていたら大間違い! まずトロリととろけるやわらかな食感と、噛むほどにジュワッと感じる脂がすごい! やわらかで脂が乗っていて味も香りも良いから、寿司ネタとしてはかなりの上物。一番近い味わいはビントロで、それも特別上質なビントロ。白身魚であって白身感はほとんどなく、う~ん参った! シイラがこんなにおいしい魚とは思わなんだ。

シイラは1mを超える大型魚で、ハリに掛かると良いファイトを見せるため釣り人に大人気。食味の良さよりも引きの強さばかりがクローズアップされる魚であるが、これは今後、認知が広がるにつれて人気になることうけ合い。生でこれだけトロリととろける魚だから、火を通して食べても当然おいしいはず。関東では相模湾でたくさん獲れる魚であるし、今後は鮮度抜群のものが出回ることを期待したい。

さて、シイラはハワイなどではマヒマヒと呼び、フィッシング以上に食味が人気となっている。一方の魚食大国である日本ではそのおいしさがあまり認知されていないのだから、この差はなんなんだろうか? 重複になるが、シイラには今後はぜひとも人気となってほしいのだ。

都内、横浜のレストランをお得に利用できる半額クーポンがいっぱい!くまポンbyGMO

ジャンボおしどり寿司・シイラの握りを食べた履歴

ジャンボおしどり寿司・シイラの握り

2016年7月10日
ジャンボおしどり寿司 日野本店