ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

貝の寿司一覧

ホッキガイの握りと軍艦 アワビ、サザエ、アカガイ、ミルガイ、ホッキガイ、トリガイ、ツブガイ、ハマグリ、アオヤギなど、寿司にされる貝の種類は意外と多く、回転寿司ではさらにアカニシガイ、ロコアワビなど聞き慣れない種類の貝が提供されていたりもする。
貝に共通するのはコリコリシコシコした独特の食感と強烈な磯の香り。したがって、最も好き嫌いが分かれる寿司ネタといえるものの、“寿司は貝を中心に”という寿司好きも多い。

・貝を提供する回転寿司一覧

かっぱ寿司1皿100円寿司やタッチパネル式の注文方式を採用した大型回転寿司チェーンのパイオニア

ツブ貝-回転寿司の優等生で、コリコリの食感でありながらも柔らかく、子供からご老人まで人気のあるネタ-

無添くら寿司鮮度くんやガチャポンなどを採用した大型回転寿司チェーンの中でも異色の存在。ラーメンも看板のひとつ

ホタテ-北海道や東北が産地の貝で、寿司のネタとしてもメジャーな存在。ほとんどが冷凍物だが、生も流通する-
ミル貝-江戸前寿司になくてはならない貝のひとつで、身の食感、甘み、香り、いずれも貝類トップクラス-

はま寿司牛丼のすき家でおなじみの巨大外食企業ゼンショーが運営する一皿100円の格安大型回転寿司チェーン

アワビ-寿司屋の腕前が試される高級貝で、煮貝にしたり蒸しアワビにしたり、または生の薄切りを握ったりする-
赤貝-江戸前を代表する貝ネタで、磯の香りとほろ苦さ、そして身の強い旨味が最大の特長だ。貝好きほど赤貝を好む-
ホタテ-北海道や東北が産地の貝で、寿司のネタとしてもメジャーな存在。ほとんどが冷凍物だが、生も流通する-
ハマグリ・アサリ-ハマグリとアサリは代表的な二枚貝で、ハマグリは煮蛤としてアサリはバラチラシなど-
ツブ貝-回転寿司の優等生で、コリコリの食感でありながらも柔らかく、子供からご老人まで人気のあるネタ-
北寄貝(ホッキガイ)-北寄貝は通称名で正式な名前はウバ貝。北海道など北国が産地として知られる-
平貝-標準和名・タイラギの寿司で、有明海が産地として有名。旨味が強く、シャキシャキとした歯ざわりが特長-
いろいろな貝類-回転寿司では新たな貝類寿司ネタの開発が盛んであり、物珍しい貝がたくさん!-

スシロー日本一の売り上げを誇る巨大回転寿司チェーン。ネタや酢飯の質は100円寿司のなかでは圧倒的

各種貝の盛り合わせ-あわび、赤貝、とり貝、つぶ貝、ほたてといった貝がセットになった豪華盛り合わせ寿司-

ジャンボおしどり寿司横浜市を中心に店舗を展開する中規模回転寿司チェーンで、ネタの取り揃えはかなり本格的

北寄貝(ホッキガイ)-北寄貝は通称名で正式な名前はウバ貝。北海道など北国が産地として知られる-
ツブ貝-回転寿司の優等生で、コリコリの食感でありながらも柔らかく、子供からご老人まで人気のあるネタ-

回転寿司たくみ戸塚駅にある小規模な回転寿司店。湘南・腰越港から新鮮な地魚を直送している

赤貝-江戸前を代表する貝ネタで、磯の香りとほろ苦さ、そして身の強い旨味が最大の特長だ。貝好きほど赤貝を好む-
いろいろな貝類-回転寿司では新たな貝類寿司ネタの開発が盛んであり、物珍しい貝がたくさん!-

・貝を提供する持ち帰り寿司店一覧

ちよだ鮨全国に数百店舗を展開する持ち帰り寿司の雄。数百円程度のリーズナブルな寿司パックを中心に販売

各種貝の盛り合わせ-あわび、赤貝、とり貝、つぶ貝、ほたてといった貝がセットになった豪華盛り合わせ寿司-