ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

はま寿司・ロコ貝の握りPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 はま寿司
HP http://www.hamazushi.com/
ロコガイ(チリアワビ)
酢飯 しっかり酢が効いている
山葵 レーンで流れてくる
ガリ テーブルにある
価格 平日一皿90円(税抜き)
休日一皿100円(税抜き)
評価 ★★★(普通3つ星)
PR

はま寿司・ロコ貝の握り

はま寿司・ロコ貝の握りを食べた感想

人気大型回転寿司チェーン・はま寿司で食べたフェアー商品のロコ貝の握り。あまり聞き慣れない貝の名前だけれど、ひと昔前、回転寿司において「アワビ」として出回っていた貝のようだ。さて、肝心の味のほうはアワビというよりもツブ貝に近く、けれどもツブ貝のような苦味がなくて、旨味もより濃いように感じる。鮮度がよいのか生臭みはないし、磯の香りといったクセもないから食べやすい。なかなかうまい貝だったのだ。

ロコ貝はチリアワビという別名もあって、名前のとおり南米チリが原産のよう。個人的にはツブ貝よりも食べやすいから大いに流通してほしいと思うのだけれど、どうやら現地では漁獲量が減っていると聞く。つまり、日本が買ってくれるから獲るだけ獲ったはいいけれど、栽培漁業など頭にないからあっという間に資源が枯渇した模様。チリも日本と同じように漁業が盛んなんだろうけど、日本ほどは“資源”に対する意識が低いのかもしれない。

ちなみにこのロコ貝くん、数年ほど前に京都の某ホテルが“アワビ”と称して料理提供していたとして問題になった。ロコ貝は一切悪くないのに、一方的に悪役になってしまってちょっとかわいそう。ロコ貝と思って食べればおいしいのに・・・・・・。

たった数秒でポイントが貯まる! 毎日ポイント山分けに参加できる! 【楽天ツールバー】

はま寿司・ロコ貝の握りを食べた履歴

はま寿司・ロコ貝の握り

2015年7月10日
はま寿司 戸塚平戸店