ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

はま寿司・金目鯛の握りPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 はま寿司
HP http://www.hamazushi.com/
キンメダイ
薬味 紅葉おろし、万能ねぎ
酢飯 しっかり酢が効いている
山葵 レーンで流れてくる
ガリ テーブルにある
価格 一皿150円(税抜き)
評価 ★★★★★(最高5つ星)
PR

はま寿司・金目鯛の握り

はま寿司・金目鯛の握りを食べた感想

人気大型回転寿司チェーン・はま寿司で食べたフェアー商品で一皿150円の贅沢ネタである金目鯛の握り。キンメダイとはまた珍しい。キンメダイは深海魚ゆえに養殖していないはずだから、日本もしくは外国で漁獲したものを握り寿司にしているんだと思う。キンメダイは世界各地の深海に生息しているので。

さて、肝心なのは味。フェアー商品、しかも一皿150円とはま寿司の中では高級ネタなのだから、バッチリうまくなきゃダメ。で、期待通りバッチリとうまかったのだ。薬味に紅葉おろしと万能ねぎが乗っているから、ポン酢と醤油の合わせダレで食べたのだけどこれが絶品! キンメダイの刺し身は、身だけだと少々水っぽいのか必ずの皮付き食べるものだから、これはおそらく表面をスチームしてやわらかくしているんじゃないのかなと。湯引きかもしれないけれど。

さて、キンメダイといえばやっぱり煮付けだろう。刺し身や寿司ネタとしてよりも煮付け魚としてのほうが名を馳せており、確かに煮付けにしてキンメダイほどうまい魚はそうそうないのだ。ならばあえて刺し身にする必要は・・・・・・しかしキンメの刺し身もなかなかのうまさなのだ。寿司屋で手頃な値段で提供されているようなら、大いに味わうべき一貫だと思う。

たった数秒でポイントが貯まる! 毎日ポイント山分けに参加できる! 【楽天ツールバー】

はま寿司・金目鯛の握りを食べた履歴

はま寿司・金目鯛の握り

2015年7月10日
はま寿司 戸塚平戸店