ネタの分類から寿司を探す
店の形態から寿司を探す

はま寿司・鱧の天ぷら握りPR:ホットペッパーグルメ(SP)

~この寿司の基本情報~
店舗 はま寿司
HP http://www.hamazushi.com/
素材 ハモ、南高梅
酢飯 しっかり酢が効いている
山葵 レーンで流れてくる
ガリ テーブルにある
価格 平日一皿90円(税抜き)
休日一皿100円(税抜き)
評価 ★★★★(うまい4つ星)
PR

はま寿司・鱧の天ぷら握り

はま寿司・鱧の天ぷら握りを食べた感想

人気大型回転寿司チェーン・はま寿司で食べたフェアー商品の鱧の天ぷら握り。夏といえばハモ、ということでハモの天ぷら寿司なのだろう。これがなかなかのうまさかつ大ボリュームだったのだ。ハモはふんわりと食感よく旨味に溢れ、油の香りがハモとよく合う。ただ、南高梅は量が少なすぎてあんまり意味がないような・・・・・・。ま、とはいえハモを食べるならやっぱり梅がないと寂しいので、これはこれで気持ちということなんでしょう。

夏はハモ!というのは、どちらかといえば関西における旬というか季節感だったと思うけれど、今や関東でも夏になると普通に見かけるようになった。おそらく、わたしのような庶民は縁遠い高級関西割烹から徐々に広まったんだと思う。ハモは魚好きなら誰が食べてもおいしい魚だから、こういう新たな旬を関東に広めてくれて嬉しい限りなのだ。

ハモは小骨が多く、身に細かく切り込みを入れる「骨切り」という包丁の技を駆使して調理される。この骨切りは素人には難しく、手練の職人にやってもらうか、もしくは骨切りマシーンに頼らなければならない。非常に手間が掛かり面倒くさい魚なのだけれど、その努力に応えてくれるだけの味なのだ。最初に骨切りを思い付いた人、天才すぎなのだ。

都内、横浜のレストランをお得に利用できる半額クーポンがいっぱい!くまポンbyGMO

はま寿司・鱧の天ぷら握りを食べた履歴

はま寿司・鱧の天ぷら握り

2015年8月7日
はま寿司 戸塚平戸店